商社への第二新卒転職

第二新卒転職TOP >> 業界別の第二新卒転職 >> 商社への第二新卒転職

商社への第二新卒転職

商社と一口に言っても様々な企業が存在します。多種多様な商社が存在し、またその規模もまちまちなのですが、多くの商社も第二新卒の獲得には積極的です。商社の業務内容は企業により異なり、また社内部署によって違いが生じるのが普通ですが、どの部署に配属されても一定の活躍が期待される第二新卒の採用に力を入れる商社は数多く存在します。

第二新卒者側も商社へ転職しようとする動きは多く見られます。理由としては、実際にその業界に足を踏み入れる事により更なる可能性を見出す事が出来たり、早急にその企業へ就職した事によるある種の後悔なども考えられます。どうしても昨今の就職活動は短期的に行う傾向があり、また周りに置いていかれたくないという焦りから、就職先を妥協してしまったり、本来自身が求める職場へ就職出来なかったりする事もあります。その結果、何年かその業界を経験し、ある程度の知識やスキルが身についた事により別の商社、今度こそ自身の納得の出来る商社へ転職しようとする動きがあります。

商社側として第二新卒を雇用するメリットは非常に大きく、やはり一定の社会経験があるという点は大きなポイントでしょう。一般的な社会常識は勿論の事、商社の部署によっては非常に重宝するスキルを持っている可能性もあります。企業の風土にも染まり易く、尚且つ即戦力ともなりうる第二新卒を雇用するメリットは多く、かえってデメリットを探す方が難しいと言えるでしょう。

商社での業務は部署により様々な業務が存在しますが、どの部署でもコミュニケーション力が重要視される傾向にあります。他部署との連携や部署内での大掛かりなプロジェクト、また他企業への営業など、どれも一定のコミュニケーション力が必要となります。新卒者の場合であれば一から一般常識や営業マナーなども教え込まなくてはいけませんが、第二新卒であればその心配も無いので企業側からは重宝されるでしょう。

このように、商社への転職は第二新卒にとって非常にハードルが低いと言えるのではないでしょうか。勿論、企業の規模などによりますが、企業側からしても第二新卒を得るメリットは数多く存在します。部署によっては入社してすぐにでも即戦力として活躍の場を与えられるかもしれません。専門商社であれば専門知識も必要となってきますが、一度社会に出た経験からそれらにも時間は掛からないでしょう。例え全くの異業種からの転職だとしても、企業側からは重宝される可能性があります。


Copyright (C) 2014 第二新卒転職サイトおすすめランキング All Rights Reserved.