ブライダル業界への第二新卒転職

第二新卒転職TOP >> 業界別の第二新卒転職 >> ブライダル業界への第二新卒転職

ブライダル業界への第二新卒転職

ブライダルの仕事と一口に言っても様々な仕事が存在します。人生で一度の晴れ舞台である結婚式を成功させるには様々なブライダルに関わる職種の方が協力し合って一つのセレモニーを完結させるのです。また、結婚式当日に活躍する職種もあれば、結婚式に向けての動向をお手伝いする職種など実に様々な職種が存在します。どの仕事にも言える事は、他人の幸せを共有でき、尚且つその為に粉骨砕身働く事が出来る人が向いていると言える業界です。

ウェディングプランナー、コスチュームアドバイザー、ビューティーアドバイザーなどは、実際の結婚式の為に様々な提案をする事が業務です。例えブライダルの専門学校などを卒業している人だとしても、実際の現場では臨機応変に様々な対応をしていかなくてはいけない上に、結婚式に向けてナーバスになり易い花嫁へのケアも重要となります。しっかりと自身の意見を発言出来る人、また的確な提案を出来る人、誰とも気軽にコミュニケーションを取る事が出来る人などが重宝される業界です。

比較的第二新卒の転職者なども受け入れてくれる業界でもあります。前職が同じブライダル業界であった場合などは、割と良いポストを設けてくれる企業も事実存在します。ブライダル業界経験者の場合、ある種特殊とも言えるこの業界を最初から理解した状態で入ってくるので、教育をする必要などは殆ど無い為、そのまま現場での即戦力として期待されるでしょう。過去の実績によっては非常に優遇されるでしょう。

未経験の第二新卒でも雇用してくれる職場は比較的多いです。ブライダル業界の仕事、特に現場で綿密な打ち合わせなどが必要となるケースでは社会経験や人生経験が大きくものを言います。顧客側からしても、ついこの前学校を卒業したような新人よりもある程度経験を経た人の方が安心感は強いでしょう。そういった点からも第二新卒のニーズは高いと言えます。

いかに人の幸せに対して積極的に行動する事が出来るか、考える事が出来るか、という点が重要です。また、ブライダルエステのような技術系の仕事の場合、技術の習得も必要となります。顧客との打ち合わせなどは、顧客の仕事が終わった後、また休日などに行われる事も多い為、比較的拘束時間が長く、また休日などが不定期となる事も考えられます。それでもこの仕事がしたい、という強い情熱が無いとなかなかこの業界で仕事を続けていくという事は出来ないのではないでしょうか。


Copyright (C) 2014 第二新卒転職サイトおすすめランキング All Rights Reserved.