美容業界への第二新卒転職

第二新卒転職TOP >> 業界別の第二新卒転職 >> 美容業界への第二新卒転職

美容業界への第二新卒転職

美容業界に憧れを持つ人は少なくありません。その業界で活躍する事を夢見て学生時代から努力を続けてきたという方も少なくないでしょう。美容業界と言っても職種は多岐に渡り、美容師、エステティシャン、ネイリストといった技術や高い知識を要する仕事から、特別なスキルなどの必要無い美容用品の販売まで、様々なお仕事が存在します。こういった仕事を一括りにして美容業界の仕事と呼ばれますが、この業界が求めている人材はやはり美に対する探究心や追求心が高い人でしょう。

美容師やエステティシャンといった技術系のお仕事に転職したいという人も少なくありません。当然第二新卒の転職希望者も少なくないのですが、第二新卒の場合、すぐに現場で活躍出来る経験者を優先的に採用する傾向にあります。特に技術者不足を嘆いている美容室なども少なくないので、第二新卒の経験者などは比較的優遇される傾向にあると言えるでしょう。

異業種から美容師やエステティシャンへの転職をするケースも多いですが、この場合は実際に現場で働きながら、業務が終わってから資格取得に向けて勉強するという日々を送る事になります。ただでさえ美容師の仕事などはハードな上、拘束時間も長く、その上帰宅後に勉強をしなくてはいけないとあって、途中リタイヤしてしまう人も少なくありません。特に社会経験の無い若者だと、現実の理想のギャップに絶望してしまい、すぐに職場を離れてしまうケースもあります。

第二新卒としてこの業界へ転職したいのであれば、とにかくこの業界で活躍したいという思いを面接時に伝える必要があります。勿論、口先だけでなく実際の業務における動きでそれを示さなくてはいけません。また、美容に関する仕事という事で、常に自身を磨こうとする心構えも必要です。外面だけでなく、内面も綺麗にするという心構えを持つ必要があります。

美容業界では、特に技術系のお仕事に関しては人手が足りないという企業や店舗は多々存在します。即戦力となりうる経験者は優遇されますが、賃金の問題で正社員雇用ではなく、パートやアルバイトとなるケースも少なくありません。第二新卒でもこれは同様ですが、まだ第二新卒の場合は比較的若い人が多いので、正式雇用となるケースが多い傾向にあります。異業種から転職する場合は、美容に関する意識の高さや、サービスを提供する人を綺麗にする事に喜びを感じる事の出来る人などを求めているので、自身が向いているかどうかもう一度考えてみましょう。


Copyright (C) 2014 第二新卒転職サイトおすすめランキング All Rights Reserved.